ベースフードはまずい?実食した私の口コミレビューやネット上の良い・悪い評判などご紹介!

この記事では、ベースフードを実食した私の口コミをレビューしています!

ベースフードはブレッドやクッキーなど色々な食材があり、アレンジもしやすいのでとっても重宝していますよ!

ベースフードの感想の他にもネットでの口コミを紹介していますが、今すぐ試したい人は公式サイトをチェックしてみてくださいね。。

ベースフードの詳細はこちら

Contents

ベースフードが届いた様子を写真付きでレビューします!

ベースフードが公式サイトから届きました!

しっかりした段ボール箱に入っているので、中身が破損する心配は少ないですね。

段ボール箱にはベースフードのロゴが入っているので分かりやすいですよ。

 

箱を開けてみると、ベースフードの本品がたくさん詰まっています!

ベースフードのスタートブックも入っていましたよ。

 

こちらがベースフードの商品です。

今回はベースブレッドの他にクッキーも頼んでみました♪

 

ベースフードの中身をすべて出したところです。

全部で19個のベースフードが入っていますよ♪

ベースブレッドが8個、ベースクッキーが11個です。

 

まずはベースフードのスタートブックを見ていきましょう!

ベースフードは完全栄養の主食なので、食べ方も知っておきたいですよね。

 

ベースフードは栄養を簡単に採れるように開発された食品です。

栄養豊富な自然の原材料が使われているんですね。

含まれている栄養素がすべて記載されていますよ。

 

ベースフードは栄養の面で考えると、コンビニで食品を揃えるよりもコスパが良いんですね。

コンビニで揃えた食事とベースフードの差はなんと約260円!

毎日の事ですから、経済的な面でも嬉しいですね。

 

ベースフードそれぞれの基本の食べ方が紹介されています。

ベースブレッドの場合は、電子レンジで温めた方が美味しく食べられるんですね!

他にも各ベースブレッドと相性のいい食品を提案してくれていますよ。

 

こちらはベースフードについてのよくある質問と回答です。

気になるポイントについて詳しく書かれているので、しっかり確認しておきましょう!
 

食べ方や食べてみた感想は?早速ベースフードを開封してしてみた…!

それでは、ベースフードの中のベースブレッドを一つずつ見ていきましょう。

こちらはベースブレッドのプレーン味です。

分かりやすく白い包装の袋に入っていますね。

 

ベースブレッド・プレーン味の袋裏面です。

すべての栄養素や原材料名が記載されていますよ。

 

ベースブレッドのプレーン味を出してみました!

コロンとした丸いパンですね♪

 

ベースブレッドのプレーン味を半分に切ってみました!

ベースブレッドのプレーン味には、もち米や発酵種、チアシードなどが含まれています。

パンの断面にもプチプチとしたものが見えますよね。

プレーンなので、半分に切ってサンドイッチとして食べやすいようになっていますよ。

 

続いてベースブレッドのチョコレート味です。

こちらは茶色い袋に入っていますよ!

袋にはタンパク質や食物繊維、鉄、ビタミンCの含有量が書かれています。

 

ベースブレッドのチョコレート味の袋裏面です。

こちらも、原材料や栄養素がすべて記載されています。

アレルゲンに関してもしっかり書かれているので確認しておきましょう!

 

ベースブレッドのチョコレート味を出してみました!

こちらはぐるっと巻かれた形なんですね。

 

ベースブレッドのチョコレート味を半分に切ってみました!

チョコレートが練り込まれているのがわかります。

1個でも十分満足できる大きさで、朝食にもぴったりですね。

 

こちらは、ベースブレッドのシナモン味です。

クリーム色の袋に入っていますよ。

 

ベースブレッドシナモン味の袋裏面です。

1袋の栄養成分表示と原材料名が書かれていますね!

小麦、大豆、乳、卵がアレルゲンとなっていますよ。

 

ベースブレッドシナモン味を出してみました。

シナモン味は2個入りなんですね。

 

ベースブレッドシナモン味の断面図です。

こちらも、らい麦全粒粉や発酵種などのプチプチが入っていますよ。

電子レンジで温めて食べると、口の中でも種のプチっと感を感じられます。

しっかり噛むので満腹度も高いですね。

 

こちらはベースブレッドメープル味です。

袋の色は黄色ですね。

 

ベースブレッドメープル味の袋裏面です。

1袋あたりの栄養成分表示と原材料名、アレルゲンを確認しておきましょう!

 

ベースブレッドメープル味の中身を出してみました!

こちらも、シナモン味と同じ2個入りになっていますよ。

 

ベースブレッドメープル味を半分に切った所です。

何層にもなっているのがわかりますよね。

食べてみるとしっかりとメープル味になっています!

ほんのりと甘いので、ちょっと甘いものが食べたいときにも良いですね。

 

続いて、ベースクッキーを見ていきましょう!

こちらはベースクッキーのココア味です。

茶色い袋に入っていて、たんぱく質、食物繊維、鉄、葉酸の含有量が書かれていますよ。

 

ベースクッキーのココア味の袋裏面です。

ベースブレッドと同じように、1袋あたりの栄養成分表示と原材料がすべて記載されていますよ。

ベースクッキーのココア味のアレルゲンは、小麦、卵、大豆、アーモンドとなっています。

 

ベースクッキーのココア味の中身をお皿に出してみました!

小さめのクッキーがたくさん入っていますよ。

ココア味は甘いものが食べたい時にぴったり♪

サクッとしていて美味しいのも嬉しいですね。

 

続いてベースクッキーのココナッツ味です。

こちらは水色の袋に入っていますね。

 

ベースクッキーのココナッツ味の袋裏面です。

アレルゲンは小麦、卵、乳、大豆、アーモンドと記載されています。

 

ベースクッキーのココナッツ味を出してみました!

小さめサイズなので、一口で食べやすいですよね。

 

こちらはベースクッキーアールグレイ味です。

ミルクティーのような色の袋に入っていますよ。

タンパク質、食物繊維、鉄、葉酸の含有量が記載されています。

 

ベースクッキーアールグレイ味の袋裏面です。

アレルゲンは、小麦、卵、大豆、アーモンドと記載されています。

 

ベースクッキーアールグレイ味の中身を出してみました!

紅茶のいい香りがしますよ♪

紅茶好きにはピッタリのクッキーです。

 

こちらはベースクッキーのさつまいも味です!

さつまいもなんて、ちょっと変わってますよね!

 

ベースクッキーさつまいも味の袋裏面です。

アレルゲンは、小麦、卵、乳、大豆、アーモンドとなっています。

ちなみに1袋は152kcalです。

 

ベースクッキーさつまいも味を出してみました!

1袋は35gほどで、約17枚程度入っていましたよ。

食べてみると、本当にさつまいも味なんです♪

ちょっと変わった味のクッキーを食べたい時には嬉しいですね。

 

こちらはベースクッキーの抹茶味です!

緑の袋に入っていて、たんぱく質は7.0gも入っていますよ!

 

ベースクッキー抹茶味の袋裏面です。

1袋あたりのカロリーは153g、アレルゲンはアレルゲンは、小麦、卵、乳、大豆、アーモンドです。

 

ベースクッキー抹茶味を出してみました!

お茶のいい香りが広がりますね。

食べてみると、サクッとしていてほんのり甘みがあるクッキーです。

抹茶好きにはたまらないですし、満足度も高いですね♪
 

ベースフードを数ヶ月食べた感想や口コミを紹介!

ここからはベースフードを数ヶ月食べた私の感想を紹介します!

SNSでも話題になっているベースフードですが、評判通りなのでしょうか?

ベースフードを食べて数日:温めるとふんわり美味しい!

ベースフードを食べて数日が経ちました。

まずはベースブレッドを食べているのですが、温めてみるとふわふわに♪

そのまま食べても良いですし、クリームチーズを乗せても美味しいですよ。

1袋にスープを付ければ、忙しい朝でも栄養満点の食事ができますね。

個包装なので持ち運びもOKですから、お昼のランチにも活用してみようかな。

ベースフードを食べて数週間:アレンジしながら継続中♪

ベースフードを食べて数週間が経ちました。

ベースブレッドはアレンジが自由自在なので、飽きずに続けられていますよ♪

特にミニ食パンが便利で、スクランブルエッグや目玉焼きを乗せて食べています。

これにサラダがあれば大満足の昼食にもなりますね。

他にもベースフードにはクッキーもあって、間食にもぴったり!

クッキーはダイエット中の間食にもありがたいです。

ベースフードを食べて数ヶ月:疲れている日も手軽に食事できて助かる!

ベースフードを食べて数ヶ月が経ちました。

ベースフードは定期便で自動的に届くので、買いに行く手間もかからずとても助かっています。

食事での栄養バランスが不安な時でも、ベースフードがあればちょっと安心できるんですよね。

疲れている日でも手抜きできるのでストレスが減りました。

また、ベースフードのアレンジメニューはSNSでもたくさん見つかります。

色々なアレンジメニューを探すのも楽しいですよ。

ベースフードは新商品も続々と出ていますので、これからも続けていきたいです。

ベースフードを食べた他の人の悪い口コミ・評判

続いて、ベースフードを食べた人の口コミを詳しく見ていきましょう。

ベースフードの悪い口コミをまとめていますが、ベースフードには悪い評判が多いのでしょうか?

パン単体だと味が…という悪い評価の口コミ・評判

食べた商品 評価
ベースブレッド

こちらの方はベースフードの中でもベースブレッドについての感想を投稿しています。

ベースブレッドのプレーン味は、単体で食べると物足りないと感じているようですね。

ベースブレッドは全粒粉を使っているので、素材そのものの味が合わない人も‥。

ですがジャムやクリームチーズを塗ったり、他の食材を挟んだりしてアレンジすることで美味しく楽しめるんですよ。

ベースブレッド単体の味が苦手だったり飽きてしまった人は、ぜひアレンジレシピを試してみると良いでしょう。

定期購入だった…という悪い評価の口コミ・評判

食べた商品 評価
ベースフード

ベースフード購入者の中には、説明をよく読まず定期便を契約している人もいました。

ベースフードはコンビニなどでも手に入るのですが、通販の場合は便利な定期便も用意されています。

もちろん、購入サイトには定期便の旨がちゃんと書かれていますので、しっかり確認してから購入すると良いでしょう。

ベースフード公式サイトの定期便は、初回価格が安くなっているのでお得に続けられますよ。

ベースフードを食べた他の人の良い評価の口コミ・評判

ここからは、ベースフード購入者の良い口コミや評判を紹介します。

ベースフードを実際に食べた人のリアルな口コミを読めば、ベースフードがネット上で評価が高いサブスク食だとわかりますよ♪

栄養満点のクッキーで嬉しい!という良い評価の口コミ・評判

食べた商品 評価
ベースクッキー

ベースフードのクッキーは、栄養満点!

食物繊維やタンパク質の他にも鉄分なども摂ることができるんです。

パンや麺だと食べる場所を選びますが、クッキーなら持ち運びもしやいですよね♪

また個包装の袋に一口大のクッキーが入っているので、間食としても便利なんです。

普段のクッキーをベースクッキーに変えるだけでも、栄養のサポートになりますよ。

ラインナップが増えて嬉しい!という良い評価の口コミ・評判

食べた商品 評価
ベースブレッド

ベースフードは利用者の声を反映して日々変化しています。

ベースブレッドに関しても新商品が続々と登場しているんですよ♪

ミニタイプの食パンや味の種類も増えていますので、定期便にしても飽きずに続けやすいんですね。

また、ベースフードの定期便は好みの味に中身を変更できます。

新商品が出たら試してみると良いですね。

偏食の子供用に良い!という良い評価の口コミ・評判

食べた商品 評価
ベースクッキー

こちらの方は、偏食のお子さんがベースフードのクッキーを食べています。

子供の食事は栄養バランスが気になるものですが、偏食だと食べてもらうのも一苦労。

ですがベースフードのクッキーなら、お菓子代わりに間食としても利用できます。

必要な栄養をこどもが好きなクッキーで補えるのなら、活用したいですよね。

ただし、ベースフードは小さいお子さんが食べる場合は量を減らしたり柔らかくする必要があります。

食べ方に注意してお子さんの栄養サポートに使えると良いですね。

温めると美味しくなる!という良い評価の口コミ・評判

食べた商品 評価
ベースブレッド

ベースフードのベースブレッドは、そのまま食べるよりも温めたほうが美味しくなるようですね!

ふわふわの食感になるので、食べやすくなるとSNSでも評判が良いんですよ。

アレンジしやすいベースブレッドは、一工夫することで色々な味を楽しめるようになります。

真ん中で切って、サンドイッチにしたりソースに付けて食べるのもおすすめですよ。

お弁当にぴったり!という良い評価の口コミ・評判

食べた商品 評価
ベースブレッド

ベースフードをお弁当として利用している人も多いんです。

ベースフードに具沢山のスープを添えれば、それだけで栄養満点の食事になるんですよね。

ベースフードは個包装なので持ち運びもしやすいですし、スープは保温ジャーに入れていけば温かいまま食べられます。

ベースフードは腹持ちも良いので、朝忙しくてお弁当の用意が難しい人にもぴったりでしょう!

ベースフードは公式サイトからお得に購入できます。

まずは下の公式サイトで詳細を確認してみてはいかがでしょう?

ベースフードの詳細はこちら

ベースフードについて知っておきたい5つのQ&A

ベースフードについてよくある質問と、それに対する回答をまとめてみました。

購入前の最終チェックとして確認してみてくださいね。

Q1:ベースフードだけで生活しても大丈夫ですか?

ベースフードには1食で1日に必要な栄養素の1/3がすべて含まれています。

安心して食べれる主食なので1日3食食べても大丈夫ですが、簡単なものでも良いのでスープなどを追加している人も多いですよ。

Q2:ベースフードで体調が悪くなった場合の対処方法は?

ベースフードで体調が悪くなった方は、食べる量を減らしてみると良いでしょう。

乳製品や牛乳を消化する酵素が足りない人は、ベースフードに含まれている乳頭をうまく消化吸収できない場合もあるんです。

Q3:ベースフードは血糖値が上がりにくいというのは本当ですか?

ベースフードは、小麦全粒粉が主原料になっていますので、血糖値が上がりにくいんです。

小麦全粒粉のGI値50は小麦の91より低く、低GI(グリセミック・インデックス値)なので糖の吸収がされにくいと言えるでしょう。

Q4:ベースフードは子供が食べても大丈夫ですか?

ベースフードは子供が食べても大丈夫ですが、年齢により食べ方が変わります。

1歳~1歳半頃の離乳食が完了する頃からは、ベースフードを柔らかく煮込んでスプーン1杯ずつから様子をみて食べさせてください。量は1/3程度が目安となっています。

Q5:ベースフードのステマが気になるのですが…

ベースフードは商品の事を多くの人に知ってもらうため広告戦略を行っています。

商品を広める役割なのでステマのように見えてしまいますが、本音の感想を投稿している人もいますので、参考にしてみると良いでしょう。

ベースフード株式会社の会社概要

正式名称 ベースフード
会社名 ベースフード株式会社
所在地 〒153-0061 東京都目黒区中目黒5-25-2
交換・返品について 万一不良品が届いた場合は、商品到着後2週間以内に問い合わせフォームから連絡しましょう。
公式サイト https://shop.basefood.co.jp/